【楽天市場のバレンタイン特集】限定チョコや送料無料アイテムなど☆

2016年06月21日

昼のセント酒

昼のセント酒にちょっとハマっている。

営業成績の冴えない営業マンが営業先で見つけた銭湯に入り、その後近くのお店でビールを楽しむという「お前、そんなだから営業できないんじゃん!」とツッコミたくなるストーリー。

終わりには必ず上司から電話が入り、すぐに戻ってこいと叱られるというまるで水戸黄門や大岡越前などの時代劇のようなワンパターンで終わるのだが、この安定のワンパターンであるがゆえに毎回紹介される銭湯やその後立ち寄るお店の雰囲気を単純に楽しめる。

ちょっと前に放送されていた孤独のグルメにも通じるパターンなのだが、こういう意外性のなさに楽しみを見つけるというのもアリなのかと知る今日このごろ。
お年寄りが時代劇が好きな理由もこれと似たようなものだろうか。


ちなみに主演の戸次重幸くん。

いまやチケットを手に入れるのも至難の業というTEAM NACSの一人。

TEAM NACSと言えば大泉洋が既に全国的に知られる人気俳優だが、先日最終回を迎えた重版出来!に出演していた安田顕とともに今後の活躍が期待される一人だ。


ちなみに昼のセント酒では、毎回銭湯に入るシーンで戸次重幸のお尻が見られるということで若い女性にも人気だとか(笑)

放送は土曜日の深夜0時20分。。。だが、今週末の放送が最終回。

一度見ていただいて気に入った方はアマゾンプライムでどうぞ。

ラベル:昼のセント酒
posted by Y at 17:21| Comment(0) | TrackBack(0) | エンターテインメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
プリックリー ヒート パウダー